株式投資

2020/8/11 スイングで久々の利確!

火曜日相場お疲れ様でした。

連休明けということもあって日経平均もかなり好調でしたね。

今日1日で持ち株たちの損益も大きく改善しました。

中でも、約2ヶ月間保有していた銘柄を利確できたあのは大きかったです!

そもそもこの銘柄の購入とここまで保有したことが反省材料でもあるので、

戒めのためにブログに残しておきたいと思います。😅

スイング銘柄:<6881>キョウデン

プリント配線基板の中堅メーカー。5G関連の低位株として注目。

5月の1カ月間で100円以上の株価上昇をしていて、上昇前よりも出来高が一段高で推移していたこともあり、まだこの勢いが続くと見て、少し押し目を作ったところで購入。

しかしこれが見事なまでの「高値つかみ」になってしまいました😭

振り返ってみれば、購入前の直近最高値(355円のところ)に「上髭」がでているのに何買ってるんだよ!!と今なら思いっきり突っ込めるんですが、当時はこれが見えてないんですよね😅笑

おかげで2カ月以上のスイングとなってしまいましたが、少なくとも2カ月前の自分よりトレード技術が上がっているから今こうやって気づけるんだと思い、プラスに捉えようと思います!手仕舞いまでの振り返りです。

【購入】 333円×1000株 (6月4日)

     311円×1000株 (6月12日)

     307円×1000株 (6月23日)       平均317円×3000株

【売却】 328円×3000株 (8月11日)

損益:+33000円(税・日歩除く)

キョウデンは3連休前の7日金曜日に決算発表があり、1Q経常は53%の増益という好材料が出て、その後のPTSでも290円台から一気に320円台まで上昇していたこともあり、勝負なら今日だと決めて臨みました。

8時45分ごろから寄り前の板の動きを注視すると、「あれ?思ったより点滅具合、動きが少ないな・・・」という感じで、これだと寄りが一番高くなりそうだなと感じたので、全株寄成で注文し、それが328円となったのでした。でも結果的にはこれが正解となり、この日は完全に寄天で今日の終値は315円だったのでこの判断はgoodだったなという感じです。

結果として利確はできましたが、2カ月分の日歩が約5000円かかっていたので、実質的には約2万円の利益です。資金の循環、回転を考えたら今日までの2カ月はずっと右肩下がりだったので、ナンピンではなく損切りすべきでしたし、ナンピンすればするほど、利確で終わりたいという気持ちが強くなっていくので、この辺りを冷静に機械的に判断できるようにならないといけません。今回は救ってもらったという感じです。

これからしっかりとやっていきたいことは、デイトレで勝負する銘柄とスイング、長期で勝負する銘柄をしっかりと分析して決めてやったほうがいいのかなと思っています。

いまはデイトレのつもりで入った銘柄が下がって終わったので、持ち越しとなり、翌日も思うように上がらずだらだらと流れでスイングになってしまうという悪い流れが多いので、ここをしっかりと機械的にできるようになりたいですね。

とにかく今日は久しぶりの手仕舞いでしたし、そのほかの持ち株も大幅に損益改善したので、好決算に期待しながら、また報告します!

今日もご覧いただきあありがとうございました🤗

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kokabu

管理人のkokabuです。 87年生まれの32歳サラリーマンです! 2年前に結婚し、30代からの働き方や資産運用について 興味を持つようになりました。 しかし、どんなことから始めていいのかもわからず、 独学で勉強しながら実際に資産運用を始めてみました!! 初心者なりの資産運用を悪戦苦闘しながら報告していく予定ですので 皆様から色々なアドバイスをもらえたら嬉しいです!!

-株式投資

Copyright© 完全初心者が30代から始める資産運用ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.